大連吟・だいれんぎん

大連吟・だいれんぎん

謡でつなげる、
にっぽんのこころ

能楽大連吟は、日本の名曲である「高砂」を取り上げ、
数ヶ月の稽古を通して大人数で謡いあげるプロジェクトです。

能楽を通して日本の古き良き文化を知ると共に、世代などを超えた多くの人々とのコミュニケーションの輪を広げていくことを目的としています。
能楽大連吟は、2008年に京都から始まり、その動きは各地へと広がっています。ここでは各地で広がる能楽大連吟の取り組みを紹介します。

  • ボランティア募集
  • 遊連吟
  • ダウンロード

新着情報

新着情報一覧

イベント情報

イベント情報一覧

これまでの大連吟